マインドマップを描く最初の一歩

サラサラって目の前でなんだか真ん中からどんどん文字や絵を描いて

それを使って、自分の意見や発表をしているのを見て

「あんな風に描けたらいいなあ」

でも

「絵を描いたり、色を使ったりしていてわかりやすそうだけど・・・・

(みんなに分かる絵は、ちょっと描けないし、複雑そうだなあ)」っと心の声

大丈夫ですヨ!

・思いつくままに、どんどん書いてOKです。
・間違いはないからなんでもOK
・浮かんだものでOK

ジャッジせずにふと浮かんだその言葉を単語で書くだけなんです。

まず、コピー用紙程度の無地の紙をご用意ください。(裏紙でもOK)

実は、線がないから文字のサイズも絵も好きに描けちゃうんです。

落書きをする感覚でどうぞ。

テーマだけわかるように、真ん中に書いて、雲雲で囲ってあげましょう。

あとは、

思いつくまま雲雲から、
好きな場所にあなたが引きたい線を描いて
その上に文字または絵をおくだけ。

線の上には、言葉だけでOK

どれもこれも「あなたの『宝箱」」から出てきたものだから別品です。
これってどうなのかなあなんて言う気遣いは不要です。

自分がわかればOK
自分の脳の中を書き出しているだけなので、見せるためというより自分の中を整理するもの。
そう思うと気楽に気の向くまま言葉を出していけます。

笑顔になった時
肩の力も抜けていて、ゆったりした呼吸をしているので、爽快ですね。
実は、沢山新しい酸素を取り入れているからです。

どうですか。
思ったより簡単でしょ

さらに、分解して活用を広げたい方はこちらへ

藤川とも子のMINDMAP/NLP/ART 

サイトにお越しの方限定特典

 

あなたの思考力が確実にアップする!
藤川とも子のメールマガジン

 

ご登録にあたっては、個人情報保護方針(プライバシーポリシー)をご参照ください

 

ABOUTこの記事をかいた人

Tony Buzan公認シニアインストラクター 【マインドマップ(TBLI/BLI/TLI)】【メモリー(TBMLD/TMLI)】【スピードリーディング(TBSLI/TSLI)】 産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、 家族相談士、教育カウンセラー、財団法人関西カウンセリングセンター、上級心理臨床カウンセラー、 米国NLP協会™認定トレーナー(創始者の2人よりトレーナー資格を授与)、 米国NLP協会™認定NLPコーチ、 ニューコードNLPトレーナー&コーチ 米国ソサエティオブNLP認定プロビジョナルトレーナー、 コア・トランスフォーメーション プロビジョナル・トレーナー、 LAB Profile 認定コンサルタント&トレーナー (2010年日本で、トレーナーコースが開催された際、コーチとして参加)、(Shelle Rose Charvet "Words that change mind(影響言語で人を動かす)") 、ABH米国催眠療法協会認定トレーナー、 臨床美術士、 日本パステルホープアート協会認定(正)インストラクター、 ライブ講師 e-waldorfシュタイナー算数・数学講師 CZT認定講師(ゼンタングル)