マンガでわかる!すぐ使えるNLP

「マンガ」を用いてNLPスキルを紹介!

人間関係、会話、身体のリラックス、目標達成、時間管理、学習効果など、「シチュエーション別(場面別)」に解説した、 “すぐに使える”NLPのスキル (テクニック) 集です。
40個超のスキルを紹介します。NLPとは、心理学にもとづいた手法です。悩みや苦手がなくなり、「なりたい自分」を手に入れられる、心理学のスキルです。

本書の構成

序章  これだけは知ったおきたいNLPの基礎知識
第1章  人間関係はNLPで円滑になる
第2章  NLPで会話スキルをアップする
第3章  心と身体をリフレッシュするNLP
第4章  NLPで目標を着実に達成する
第5章 時間を有効に活用するNLPタイムマネージメント
第6章  NLPで「学び」がこんなにうまくいく!
第7章  NLPで”もっと豊かな自分”になろう

「直感的にイメージできるマンガ」をつかって、やさしく解説! 

本書は、本文で簡潔にわかりやすく説明し、マンガで本文の内容を直感的にイメージできるように工夫しています。
NLPをまったく知らない人や、ちょっと聞いたことのある人から、NLPを学び直したい人まで、NLPの入門書【ことはじめ本】として書きました。

索引があります

実は、NLPを学び始めた頃、言葉の意味がわからず右往左往したことがありました。
業界用語というわけではないかもしれませんが、はじめて出会う言葉の定義がよくわからずカタカナ文字をはじめとして、それはどういう意味なんだろうと気になって、思考が停止してしまったことがありました。
出来る限り、スムーズに全体を捉えていただけるようにと3ページですがつけていますのでご活用ください。

こちらで内容を紹介しています。

日本実業出版社さんのHPに抜粋したものがあります。
こちらも参考にしていただけると書籍のイメージが出来ると思います。
Lifehackerでは、コミュニケーションのズレをなくす「NLP」とは?と218.11.02に書評が掲載されました。
東洋経済オンラインでも2018.11.07に取り上げていただきました。
こちらは、
『人の本音は「視線の観察」でかなり読み取れる
 「わかりあえない」と悩む人に教えたいコツ』
というタイトルです。
Yahooニュースにも 2018.11.08に投稿されていました。

私が学びのプロセスと関わってきた分野

カウンセリングに出合い、その後NLPに出会っています。
さらにNLPからコーチングへと発展してきた経緯もあります。

今回の書籍は、私が学んできた様々なNLPの要素を入れ込んでいます。

すでにNLPを学んでこられた方にも、何かしらの新しい発見があれば幸いです。

日常で手軽に活用していただけるものを中心になるよう意識いたしました。
もっと専門的な部分を知りたいと思われる方は、更に本と出会われることもいいかと思います。

ブログをメールでフォロー

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

藤川とも子のMINDMAP & NLP 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Tony Buzan公認シニアインストラクター 【マインドマップ(TBLI/BLI/TLI)】【メモリー(TBMLD/TMLI)】【スピードリーディング(TBSLI/TSLI)】 産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、 家族相談士、教育カウンセラー、財団法人関西カウンセリングセンター、上級心理臨床カウンセラー、 米国NLP協会™認定トレーナー(創始者の2人よりトレーナー資格を授与)、 米国NLP協会™認定NLPコーチ、 ニューコードNLPトレーナー&コーチ 米国ソサエティオブNLP認定プロビジョナルトレーナー、 コア・トランスフォーメーション プロビジョナル・トレーナー、 LAB Profile 認定コンサルタント&トレーナー (2010年日本で、トレーナーコースが開催された際、コーチとして参加)、(Shelle Rose Charvet "Words that change mind(影響言語で人を動かす)") 、ABH米国催眠療法協会認定トレーナー、 臨床美術士、 日本パステルホープアート協会認定(正)インストラクター、 ライブ講師